会社案内

ごあいさつ

当社はあらゆる産業界のニーズに応える特殊ボルト、ナットをSUS304、SUS316、SCM435、SK材等を棒材からの切削加工、冷間熱間鍛造品の二次加工をCNC旋盤加工、ポリコン加工、タップ、ネジ切り加工を多品種少量生産に十分対応できる体制にて返品ゼロをめざすなど計画的で合理的な生産体制の強化に全力を注いで顧客の信頼と満足を得る製品を提供し現在のニーズに応えられる様に努力しています。
CNC旋盤ならモリテクノ

会社概要

社名 有限会社 モリテクノ
代表 森 勇
所在地 〒995-0111
山形県村山市大字大久保寄込3983-1
TEL 0237-36-0231
FAX 0237-36-0232
URL http://www.mori-tecno.co.jp
E-MAIL mori-tecno@ic-net.or.jp
資本金 8,000,000円
設立年月日 1955年4月
従業員 経営管理部門:2人 生産部門:12人合計18人(男:15人 女:5人)

沿革

1955年4月 山形県村山市土生田にて森製作所として創業
1960年5月 山形県村山市楯岡笛田に工場移転
1970年11月 山形県村山市タモ山4600-75
村山市金谷工業団地に工場移転
1979年10月 CNC旋盤を導入
1989年6月 有限会社 モリテクノと改組改名
1990年10月 ロボット付CNC旋盤導入
2000年9月 高松機械製ロボット付CNC旋盤XD-8導入
2001年5月 山形県村山市大久保寄込3983-1に工場移転
2001年7月 オークマ製 LB250導入
2002年8月 オークマ製 LB300導入
2002年12月 東京精密製 計上測定器、粗さ測定器導入